Home

This page is not shown in English.
弊社は地下水から組み上げた「水」をイオン水化することで活性化したイオン水と海洋深層水をミックスした「水」を使い豆腐づくりを行っております。
 最初に開発した珍味シリーズ「百一珍」(要冷蔵)のお客様方からのご意見から常温保存の実現や賞味期限延長を克服した「百二珍」「薫豆腐」など高知県産材料にこだわった添加物フリーの商品が生まれております。防災認定いただいた「百三珍」は“カロリーがあり、なおかつ賞味期限が長い豆腐”なら「防災非常食としてご提案してはどうか」との声に応えて生まれた製品です。
 水分の調整をし、独自のたれにつけ込むことで豆腐とは思えないしっかりとしたお肉のような味に仕上がり、かさばらず軽いので持ち運びも容易で、防災の非常時のみならず、登山やキャンプ、遠洋漁業の方にもスナック感覚でそのまま食べていただけます。
 どなたにもご好評をいただき、自信を持っておすすめできる「高知発信の珍味」を国内はもとより海外へもご紹介してまいります。

株式会社タナカショク 代表取締役社長 田中 幸彦
タナカショク

PAGE TOP