>  > 長尺橋梁

長尺橋梁

自治体

企業

29 高知防産第 8 号


従来のスパン長を12~30mに伸ばし、橋脚を減し工期/工費の削減

橋梁架設においては、下部工(橋脚)と上部工(桁覆工)の工期・工費を分けると、橋脚に多くの時間と費用が掛かります。橋脚を少なくするために、スパン長(橋長)を長くし、ツナギ部分をボルト構造からピン差込み構造にすることで、多製品との差別化を図り、施工期間の短縮を実現しました。

仕様:1スパン12m~30m
中間部材の変更により、橋長の長さを調整。

価格:別途ご相談(設置場所等の条件による)

株式会社高知丸高

781-0014 高知県高知市薊野南町28-2
/
088-845-1510
/
088-846-2641

marutaka@ceres.ocn.ne.jp
http://www.ko-marutaka.co.jp/

PAGE TOP